着物クリエイターズの きものHOLIDAY in 湘南 パート2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逗子葉山十景手拭
きもの2アイコンお知らせ
こんにちは。
海辺の手ぬぐい屋、手ぬぐい・りんりんです。
今日はイベント期間中のウィンドウを飾る貴重な手ぬぐい展示のお知らせです。

逗子葉山十景手拭イメージ

今年の葉山芸術祭で展示した「逗子葉山十景手拭」というビンテージ手ぬぐいを、今回のイベントでも展示できることになりました。
「豊田コレクション/※注1」から借用した昭和初期のたいへん貴重な手ぬぐいです。戦前の逗子葉山の景勝地の柄が、十枚で一組になっています。当時、この組手ぬぐいを製作発注したのは、松屋さんの並びに今もブティックとして存在する「稲屋」さんの創業者です。大正時代に葉山で「亥子屋」という屋号で創業し、逗子に移転した際「稲屋呉服店」という店名に変えて高級着物を扱っていたそうです。
昭和の初め頃、どんな着物美人がこの界隈をそぞろ歩いていたんでしょうね?
そんなちょっと昔の様子を「逗子葉山十景手拭」から感じてください。

「逗子葉山十景手拭」
・海岸ヨリ江ノ島ト富士ヲ望ム(逗子海岸)
・森戸明神
・秋谷の立石
・御用邸御茶寮(一色海岸)
・御用邸
・軍見山(鐙摺)
・六代御前の墓
・浪子不動
・海水浴場(逗子海岸)
・神武寺凡鐘楼

逗子葉山十景手拭_全部

※注1:豊田コレクション
手ぬぐいコレクターの豊田満夫氏が勉強のために蒐集したコレクション。50年以上の歳月をかけて蒐集された手ぬぐいは、時代も種類も多岐にわたり一万枚以上。
ちなみに、同時期に製作されたと思われる「帝都十景手拭」は、三越が製作しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimonoholiday.blog.fc2.com/tb.php/50-d08f02b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きものHOLIDAY in 湘南

潮の香りのする湘南で一緒にきものHOLIDAYを楽しみませんか?

きものHOLIDAY

Author:きものHOLIDAY
 〜着物クリエイターズの〜
 きもの HOLYDAY in 湘南 パート2

日時:6月28日(土)・29日(日)の2日間
会場:株式会社松屋 うつくしきもの松屋 1階店内
時間:10:00〜19:00(29日は18:00まで)

会場はJR横須賀線逗子駅から徒歩3分、京急線逗子駅から徒歩4分、
詳しくは、「今回は初夏の開催です!」ページへ。



カテゴリ



リンク



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。