着物クリエイターズの きものHOLIDAY in 湘南 パート2
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手ぬぐい・りんりんです!
ショップ紹介

はじめまして。
海辺の手ぬぐい屋「手ぬぐい・りんりん」の菅原です。

りんりん手ぬぐい/海辺

注染(ちゅうせん)という昔ながらの染色技法で染めた風合いの良い手ぬぐいを作っています。
柄は、すべてオリジナルデザインで、柄によっては自分で型紙も彫っています。

型紙

注染は、一枚ずつ防染糊を置いていくので、よく見ると一枚ずつ仕上がりが違います。
かすれていたり、歪んでいたり、職人の匠の技と息遣いがにじみ出ます。
そんな人間っぽい味こそが、注染手ぬぐいの魅力です。
手ぬぐいは、単なる四角い布なので、色々な使い方で暮らしを楽しく彩ります。
着物周りでも、半衿にしたり、食事の時に帯をガードしたり、ちょっとした補正にも最適です。
今回は、ティッシュボックスの包み方とか、ペットボトルに取っ手を付ける包み方とか、おさいふにする畳み方とか、お気軽突発ワークショップしちゃいますので、お楽しみに!

WS_howto

手ぬぐい・りんりん/菅原恵利子

【アトリエNOBUさんへ】
ご質問にお答えしま〜す。
柄は、「葉山シリーズ」が10柄、「大人シリーズ」が10柄の合計20柄あります。
葉山を感じる柄はもちろんですが、実はりんりん手ぬぐいのオトナな柄は、もはや平成の古典柄に育ちつつあるユニークでお目出度い柄なんですよ。どんな柄か、実物を見にきてくださいね。
そして、今の時期にぴったりなおすすめな柄は「葉やまから草/青ぼかし」です。
注染ならではのぼかし染めがうつくしいこんな柄です。

葉やまから草/青ぼかし

では、私も和キッチュのぺたこさんに質問です。
紙に描くイラストと、半衿に描くイラストの違いとか、気をつけていることはありますか?
また、夏のおすすめな着こなし技があれば教えてください。


アトリエNOBUです
ショップ紹介

こんにちは、アトリエNOBUです。

アトリエNOBUの作品は、すべて手切り・手彫りの一点モノ!!
デザインから仕上げまでの全工程を一人で手がけています。
板状の金属を糸ノコで切ったり、ヤスリ、鏨(たがね)など様々な道具を使って丁寧に仕上げています。
nobu21.jpg

さて、今回の「きものHOLIDAY in 湘南2」ではショーウィンドーで実演させていただくことになりましたっっ
糸ノコで切ったりヤスリをかけたり、穴をあけたりとごく一部の作業だけですが
いつも使っている道具を持ち込んで作業します。
実演をしていると“作業中は声をかけちゃいけない”と思われてる方もいらっしゃるのですが、、、
ワタクシの場合は何の問題もございません!ご遠慮なく声をかけてくださいね♪



実演するということは・・・
“つけまつげサービス”もできちゃいます♪
nobu22.jpg
まつげ無しも、もちろんカワイイけれど、
“つけまつげ”をつけると表情がかわるので一味違う根付になりますよ☆☆☆

アトリエNOBU 芝原伸子


うつくしきもの松屋です
ショップ紹介
こんにちは‼うつくしきもの松屋 店主の宝子山賢祐と申します。

この度ご縁があって、着物クリエイターズの皆さまとご一緒に
湘南・逗子の地で初めてのイベントを開催することとなりました。
松屋は5年前に店舗を建て替え、着物のある生活の豊かさや楽しさを
もっと身近に感じていただけるような「和のコンセプトショップ」を目指しています。
1F店内写真
1Fフロアは木と石を基調としたモダンな雰囲気になっています。

当日は松屋イチオシのとってもファッショナブルなきものブランド
「イクス-IKS」の最新コートをご紹介します。
IMG_8212.jpg

IMG_8216.jpg
スタイリッシュなデザインが大人気です‼ 松屋スタッフも愛用しています♪

アトリエNOBUさんのステキな作品の数々とワークショップ、今からとっても楽しみです(^^)/
当日は2Fイベントホールで、大いに盛り上がりましょう!(^^)!

地元在住の私の姉が取材した「鎌倉駅周辺のおすすめスイーツ店情報」も、ぜひご覧になってください。
ガイドブックに載っていない、穴場のお店がたくさん掲載されていますよ~!!
鎌倉~逗子は横須賀線で1駅(5分ぐらい)なので、皆さんぜひ立ち寄ってみてください♪

次回の更新は「新之助上布」さんが再び登場されます。
新之助上布さんの本麻・綿麻の着物はとっても風通しが良く、
しかも軽くて着心地バツグン‼ 松屋のお客様にも大好評です。

<ここで質問です‼>
夏の着物って比較的オーソドックスな色合いの物が多いのですが、
新之助上布さんの作品はとってもカラフルでステキですよね~♪
あのポップな色合いの発想は、どこから生まれるのでしょうか?
アトリエNOBUです
ショップ紹介

こんにちは!
アトリエNOBU 芝原伸子です。

アトリエNOBUの作品は、デザインから仕上げまですべての工程をワタクシ、芝原伸子が一人で手がける
一点ものの彫金作品。金属本来の美しさを生かした手切り・手彫りの作品をつくっています。
板状の金属を糸ノコで切ったり、ヤスリや鏨(たがね)という道具などを使って丁寧に仕上げていますので、
ぜひ実物をじっくりご覧いただければと思います。
holidaynobu.jpg

制作途中の作品の卵たち。
この中に“きものHOLIDAY in 湘南”で発表できるコがいるかも?!
holidaynobu2.jpg



さて、小梅さんからのご質問の答えですが・・・

答えづらいコト聞いてきましたね~(笑)
まず、金属工芸を始めたきっかけですが・・・それはズバリ消去法。
入学した伝統工芸の専門学校には元々興味があった分野の専攻がなく、二番目に興味があったものは、
自分でつくるにはあまり楽しいとは思えず、アレでもない、コレでもないと最後に残ったのが金属工芸。。。
でも始めてみたら、奥が深すぎてすっかりハマってしまいました!
金属工芸歴は分かりません。(というのも長~~い中断期間があり、どう換算すれば良いのかが???なので。)




次回の担当は、「うつくしきもの松屋」さん。
この度は大変お世話になります。
私も今からワクワク♪ドキドキ♪♪ドッキドキ♪♪♪
よろしくお願いいたします!!



ウレシ♪タノシ♪カワイイ♪キンゾウ商店♪
ショップ紹介

「キンゾウ商店」の初田です♪

kinzou1.jpg





ほっかむりをした黒猫(キンゾウ)のイラストが目印の
布ものを中心としたオリジナルの手づくり和小物を販売しております。

こんな布バッグやら(画像は完売商品です)
さ6

12.jpg

こんなレースの半襟やら(画像は完売商品です)をつくっています♪

10.jpg
DSC08187.jpg

『商店』なんてたいそうな店名ですが(汗)
かなりの小規模でほそぼそ?!いや、
のんびりとした活動をしているので
これまでは大きな着物イベントなどには参加した事がなかったのですが
今季の「きものサローネin日本橋」に初挑戦を果たして来ました〜!
そして、今回のインディーズショップのイベントに参加させて頂く事になり
今後も少しづつですが活動を広めていきたいと思っています^U^
どうぞ宜しくお願い致します♪


さて、funny cocoの山崎さんの
「モノづくりで1番大変なことは何ですか?(#^.^#)」とのご質問ですが

「技術!」でしょうか?!
我流でモノづくりをしているので壁にぶつかる事多し!
イメージ通りのモノがなかなか出来ず苦戦する事多しなのです(汗)

次回は「はじめて着物小梅さん」です♪
質問です! 

変り素材で珍しい二部式帯を販売されていますが
今季の二部式帯のイチオシ!はどれですか〜♪

キンゾウ商店 初田でした♪



テーマ:着物・和風小物 - ジャンル:ファッション・ブランド



きものHOLIDAY in 湘南

潮の香りのする湘南で一緒にきものHOLIDAYを楽しみませんか?

きものHOLIDAY

Author:きものHOLIDAY
 〜着物クリエイターズの〜
 きもの HOLYDAY in 湘南 パート2

日時:6月28日(土)・29日(日)の2日間
会場:株式会社松屋 うつくしきもの松屋 1階店内
時間:10:00〜19:00(29日は18:00まで)

会場はJR横須賀線逗子駅から徒歩3分、京急線逗子駅から徒歩4分、
詳しくは、「今回は初夏の開催です!」ページへ。



カテゴリ



リンク



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。